ピアサポートユニット

peer support

北大生による北大生のためのサポート

what is the peer support unit

ピアサポートユニットは「学生による学生のためのサポート」を目的として組織され、研修を受けた学生スタッフが学生の目線から学生のニーズを捉えた支援を行っています。

ピアサポートユニットには、学生相談部門、アクセシビリティ部門、留学生部門の3つが置かれています。

学生相談部門は「ピアサポートルーム」でのイベント実施や相談対応、アクセシビリティ部門は障害のある学生の情報保障(ノートテイク、文献電子化)や移動支援など、留学生部門は「留学生サポート・デスク」での多言語による相談受付を行っています。これら3部門が一つのユニットとして連携し、より充実した支援の提供を目指しています。

学生相談部門

主な取り組み

  • 学生生活での困りごとの相談
  • 自由に集えるスペース(ピアサポートルーム)の開室
  • 困りごとに応じた学内相談窓口の紹介

学生生活でわからないことがある時「どこに聞いたら良いの?」と思ったり、自分ひとりで行き詰まってしまった時「他の人はどうしているのだろう」と思うことはありませんか?何か気になることがあれば気軽にピアサポートルームに足を運んでみてください。

ピアサポートユニット学生相談部門には様々な学部の学生がピアサポーターとして在籍しており、大学生活のどんなことにでも相談に応じます。必要に応じてより適切な相談窓口を紹介することもできます。

ピアサポートルームは食事、自習などのスペースとして利用することもできます。名物の「こたつ」で仮眠もできます。

Twitter Facebook

ピアサポートルーム
スタッフと学生の様子
名物のこたつ
入り口
場所

情報教育館 2階(北図書館 2階入り口前)
場所の詳細は、「アクセス」ページのピアサポートユニットをご覧ください。

開室日

月~金曜日(祝日・休日及び長期休暇中を除く)

開室時間

12:00~16:15

利用方法

予約は不要です。開室時間に直接お立ちよりください。
事前に確認したい内容がある場合は、相談予約・お問い合わせにお問い合わせください。

アクセシビリティ部門

主な取り組み

  • ノートテイク支援
  • 文献電子化支援

アクセシビリティ支援室には,障害のある学生の支援を担うピアサポーター(支援学生)がいます。主にノートテイク(手書き・パソコン)による情報保障や文献電子化などの支援活動を行っています。

ノートテイク支援

主に聴覚に障害のある学生の修学支援として,手書きまたはパソコンを使用して行う情報保障です。授業中の先生の声等の音声情報を文字などの視覚的な情報として伝えます。

文献電子化支援

視覚に障害があるなどの学生の修学支援として,資料を電子化することで拡大や白黒反転などを可能にし,読みやすくします。また音声読み上げソフトを使えるようにします。

文献電子化支援
貸し出し機器
利用方法

支援をご希望の方は、相談予約・お問い合わせから、アクセシビリティ支援室宛ご相談ください。

留学生部門(留学生サポート・デスク)

主な取り組み

  • 留学生の生活のサポート
  • 各種書類の作成支援
  • 日本語の問い合わせ代行・通訳

留学生サポート・デスクでは、留学生を中心とする先輩学生が留学生の日常及び大学生活に関する質問や相談に親切に応じています。各種申請書類、手続き書類等の作成支援、日本語の通知・案内等の内容説明、電話による問い合わせや通訳も行っていますので、気軽に質問や相談に来てください。日本語、英語、中国語など様々な言葉で対応できる頼りになる先輩学生が待っています!

留学生サポート・デスクでは、様々な生活お役立ち情報を発信したり、茶話会やLanguage Cornerなどのイベントを開催したりしています。

Support Desk Official Facebook  Language Corner                                                      

サポート・デスクでの対応の様子
夏の茶話会で流しそうめんを楽しむスタッフと学生。
Language Cornerで会話を楽しむ学生
サポート・デスクとマスコットキャラクターのサポちゃん
場所

学生交流ステーション1階
場所の詳細は、「アクセス」ページのピアサポートユニットをご覧ください。

開室日

月曜日~金曜日(祝日・休日・長期休暇中を除く)

開室時間

12:00~16:00

利用方法

予約は不要です。開室時間に直接お立ちよりください。
電話またはメールでの問い合わせもできます。
電話: 011-706-8071
Email: supportdesk(at)sacc.hokudai.ac.jp

ピアサポーターの募集

北海道大学では、ピアサポーター(学生サポーター)を募集しています。 ピアサポーターは、本学の短時間勤務職員(事務補助員)として採用され、給与が支給される活動です。活動に興味ある方は、学生相談総合センターまでご連絡ください。

相談するには?

相談予約やお問い合わせは、電話、メール、来所で受け付けています。 相談は予約が優先となります。希望する際は、事前の予約をおすすめします。